BlockFiの口座開設&使い方|初心者ならライトコイン(LTC)がおすすめ

BlockFiの口座開設&使い方|初心者ならライトコイン(LTC)がおすすめレンディング

こんにちは。DeFi牧場のおーじぃです。

第二次DeFiブームに乗り遅れ、勉強代をたくさん支払った仮想通貨の投資初心者です。
せっかくの学びをみなさんと共有すべく、急遽ブログを立ち上げました。

DeFiの可能性は十二分に感じ取ることができたので、今後も継続して勉強を続けたいと思います。

難しい用語を極力排除し、うちのかーちゃんでもわかる内容を心がけます。
もし記事が気に入って頂けましたら、SNSシェアやブックマークをよろしくお願いしますm(_ _)m

前回の記事では「BlockFi」の特長やメリット・デメリットについて解説しました。
実際にBlockFiをご利用する前に必ずこちらの記事もご確認ください。

今回は具体的に口座開設やレンディングをする方法を解説したいと思います。

今回の記事を読めば、スムーズに仮想通貨のレンディングが始められると思います!

BlockFiの口座開設方法|約5分

BlockFiの口座開設は、オンラインで5分ほどの作業で完了します。

手順は、下記のスライドを参考にして下さい。

HowToOpen-BlockFi-Account_011
HowToOpen-BlockFi-Account_021
HowToOpen-BlockFi-Account_031
HowToOpen-BlockFi-Account_041
HowToOpen-BlockFi-Account_051
HowToOpen-BlockFi-Account_061
previous arrow
next arrow
HowToOpen-BlockFi-Account_011
HowToOpen-BlockFi-Account_021
HowToOpen-BlockFi-Account_031
HowToOpen-BlockFi-Account_041
HowToOpen-BlockFi-Account_051
HowToOpen-BlockFi-Account_061
previous arrow
next arrow

BlockFi 紹介コード

10ドル分のビットコインボーナス!!
招待コード「7d2e6983」を利用して新規登録し、100ドル以上を入金。
初回利息支払日(翌月第1営業日)まで、100ドル以上の残高を維持すれば、10ドル分のビットコインがボーナス付与されます。

本人確認(KYC)|約10分

口座開設後、本人確認が必要になります。

この作業には、セルフィーが必要になるので、スマホでの作業をおすすめします。
また、以下どちらかの身分証をご用意下さい。

用意するもの(いずれか)

・運転免許証
・パスポート

手順は、下記のスライドを参考にして下さい。

HowToKYC-BlockFi-Account_011
HowToKYC-BlockFi-Account_021
HowToKYC-BlockFi-Account_031
HowToKYC-BlockFi-Account_041
HowToKYC-BlockFi-Account_051
HowToKYC-BlockFi-Account_061
HowToKYC-BlockFi-Account_071
HowToKYC-BlockFi-Account_081
HowToKYC-BlockFi-Account_091
HowToKYC-BlockFi-Account_101
HowToKYC-BlockFi-Account_111
previous arrow
next arrow
HowToKYC-BlockFi-Account_011
HowToKYC-BlockFi-Account_021
HowToKYC-BlockFi-Account_031
HowToKYC-BlockFi-Account_041
HowToKYC-BlockFi-Account_051
HowToKYC-BlockFi-Account_061
HowToKYC-BlockFi-Account_071
HowToKYC-BlockFi-Account_081
HowToKYC-BlockFi-Account_091
HowToKYC-BlockFi-Account_101
HowToKYC-BlockFi-Account_111
previous arrow
next arrow


英語の住所入力には「君に届け!」という変換サイトが便利です!

二段階認証設定も忘れずに!!|約5分

口座開設後、資金の安全保護のために、必ず二段階認証の設定を済ませておきましょう。
二段階認証には、Google Authenticatorが必要になるので、あらかじめダウンロードしておきましょう。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

手順は、下記のスライドを参考にして下さい。

HowTo2FA-BlockFi-Account_011
HowTo2FA-BlockFi-Account_021
HowTo2FA-BlockFi-Account_0311
previous arrow
next arrow
HowTo2FA-BlockFi-Account_011
HowTo2FA-BlockFi-Account_021
HowTo2FA-BlockFi-Account_0311
previous arrow
next arrow

BlockFiの入金方法|約5分

入金方法はメチャかんたんです。入金したい通貨を選び、お手持ちの取引所、または、ウォレットから指定されたアドレスに送金するだけなので、作業自体は数十秒で終わります。

手順は、下記のスライドを参考にして下さい。

how-to-deposit-blockfi_01
how-to-deposit-blockfi_02
how-to-deposit-blockfi_03
how-to-deposit-blockfi_04
previous arrow
next arrow
how-to-deposit-blockfi_01
how-to-deposit-blockfi_02
how-to-deposit-blockfi_03
how-to-deposit-blockfi_04
previous arrow
next arrow

今回はサンプルにイーサリアムを利用しましたが、他の通貨でも基本の流れは同じです。

初心者ならライトコイン(LTC)の運用がおすすめ

日本の国内取引所からビットコインやイーサリアムを出金するためには数千円の手数料が必要です。

想定価格1BTC600万円1LTC2.1万円
各社手数料BTC円換算LTC円換算
Coincheck0.0010¥6,0000.001¥21
bitFlyer0.0004¥2,4000.001¥21
bitbank0.0006¥3,6000.001¥21
Huobi0.0005¥3,0000.001¥21
Liquid0.0007¥4,200
平均0.0006¥3,8400.001¥21

そこで、手数料負けせずに少額でレンディングを始めたい人にはライトコインの利用がおすすめです。

ライトコインは年利も5.5%(2021年5月現在)とビットコインより高く、送金手数料も安く抑えられるので、少額でも効率的な運用ができます。

ライトコイン自体の投資価値については、別途検討する必要はありますが、もし少額で長期的な投資が前提であれば、ライトコインも十分保有に値する資産価値はあると思います。

ぜひ、一度比較検討してみて下さい!

BlockFiのトレード方法

BlockFiはアカウント内の仮想通貨を利用し、別の仮想通貨を購入することもできます。

具体的な手順は、以下のスライドでご確認下さい。

BlockFi-Trading_01
BlockFi-Trading_02
BlockFi-Trading_03
BlockFi-Trading_05
BlockFi-Trading_06
BlockFi-Trading_07
previous arrow
next arrow
BlockFi-Trading_01
BlockFi-Trading_02
BlockFi-Trading_03
BlockFi-Trading_05
BlockFi-Trading_06
BlockFi-Trading_07
previous arrow
next arrow

BlockFiでのトレードには1%ほどのスプレッド(価格変動幅により変動)があります。

とは言え、ライトコインやステーブルコインであれば、2ヶ月のレンディングで1%ほどの利息(税引前)が稼げるので、ビットコインの暴落時に追加購入するための資金を口座を入れておき、いつでもトレードできる状態で利息を稼ぐのもありかもしれません。

ライトコインなど、他の仮想通貨の価格差を利用すれば、ビットコインの価格下落時(対日本円)だけでなく、別通貨の価格上昇時にも購入でき、トレードチャンスを増やすこともできそうです。

直近1年のBTC/LTCレート

ビットコイン安:ライトコイン高=180LTCで1BTCを購入
ビットコイン高:ライトコイン安=300LTCで1BTCを購入

※ただしトレードをすると税金が発生してしまうため、その計算も加味してご判断下さい!

結論 BlockFiレンディングはライトコインでお試しする

というわけで、今回は仮想通貨レンディングサービス「BlockFi」の使い方を解説しました。

私自身、仮想通貨の資産はまだまだ少ないので、ライトコインでお試し運用をはじめました。

ライトコイン自体は、ビットコインほどの値上がりは期待できませんが、まずはBlockFiの使い方になれる練習のつもりで運用してみたいと思います。

もし仮にビットコイン暴落のチャンスがくれば、BlockFiのトレード機能を使って、サクッと乗り換えたいと思います!

それではさよなら、ババイバーイナンス ←手数料10%OFFでご招待

P.S. BlockFiのクレジットカード

BlockFiでは、使った金額の1.5%をビットコインで還元するクレジットカードの発行を準備中です。
追加ボーナスを駆使すれば合計$750分のビットコインをゲットするチャンスも!

とは言え、まずは米国からのスタートですが、、、興味のある方はぜひ下記サイトにて、ウェイティングリストにご登録下さい!

タイトルとURLをコピーしました